siibason0530

#tkgg ちょっと話はずれますが、元禄大地震なみでで南流山の先松戸北まで3mの津波が押し寄せるらしい。 http://t.co/9ops8wEw想定外の自然災害を侮ってはいけない。活断層の上に原発があっても影響がないという原発推進派の自然へ侮りがそらおそろしい。
08-30 08:05

スポンサーサイト
千葉県は去年の3.11以降ハザートマップを作り替えました。
その中で津波浸水予測図というのを出しています。
詳しくは千葉県→ハザートマップ→津波浸水予測図→元禄大地震の地図松戸のあたりをクリックすると
南流山の江戸川の下流、松戸の北まで津波が押し寄せています。(3m)
ある都市問題の専門家話によると、江戸川河川の東葛病院から新川耕地あたりまで浸水するかもしれないと指摘しています。
理由は東京は>江戸川にスーパー堤防を作って防ぐが流山にはさらに津波の勢いが増してくるということです。
流山は最悪の場合を推定して防災計画を立てているでしょうか。?

自然の災害は想定外が起こる。
原発もそうですが自然に対する人間の侮りがさらに災害を大きくするのかもしれません。
こんなことを考えていますと、活断層の上にさして影響がないからと原発を作ろうとする原発推進派の人々の
自然に対する侮りがそらおそろしくなりました
siibason0530

#tkgg  流山市放射能対策課が「せっかく測定したんもにい国が1m0,23でも除染の対象にはならないと言っている」のに怒っていました。頑張って柏みたいに国に抗議しよう、市民は応援する。なんでも国のいう通りでは流山市は守れないよ。国から自立して放射能から市民を守ろう。
08-20 22:33

#tkgg  市民測定所がらあき、きゃべつ検出限界値が17で、水が4日おいてではちょっと頼りない。 http://t.co/i6Wfl8Ro 4日おいて井戸水の検査というのは、過去にもあった地下水の汚染をきにしてか?
08-20 21:46

群馬産のキャベツ(スーパーで購入)を流山の市民測定所にもっていきましたら、不検出で検出限界値が17㏃以下
これでは0から17までの可能性があるということであんまりあてにならない。大人はいいとしても子供に食べさせるのはまよってしまうし、生産者の人にも気の毒。
今まで、持って行った中で一番検出限界値が高かった
農政課がやってくれた時のほうが丁寧でした。
水も4日おいてでは、検査するのがあてにならないような気がする。
そのせいか、市民測定所はがら空きでいつでも予約できます

推理 4日おいて水を持って来いという流山市の謎解き
友人によるとオオタカの森駅近辺で土地の開発をしているとき工場廃棄物などの関係で井戸水の濁りが問題になった時があったらし。それに引き続いて放射能汚染で騒がれては、流山の土地は売れなくなる(もうほとんど売れてはいませんが)のを気にしてか?
行政が何か腑に落ちない変な指示をするときは何か裏にからくりがある。
市民の健康を第1に考えての指示ではなさそうだ
これはあくまで私の推理ですが
我が家のきゅうり≦11 ドクダミ茶≦9.8 知人の井戸水≦2.067
でこれらはすべて不検出とされています。
放射能測定室の職員の話によるときゅうりは11が測定下限値なので0~11の可能性がある
ドクダミ茶も0~9.8の可能性 井戸水も0~2.067の可能性ということです。
これらはそのまま公表してほしい。公表した後、判断するのは市民の自由です
常陸太田市の農産物測定を見てください。常陸太田市農産物測定結果

測定限界値を正直にしかも地区別に詳細に書いてあります。
事実を正直に消費者に伝えようとしている。それは今後はこの農産物をできるだけ数値を減らして届けようとする誠意と意欲がうかがわれるのです。
私はいくつもの前向きの農協や生産者を知っています。
積極的に測定したり、坂東市のようにゲルマニュームの測定器の購入をなんと市議会で決めている。
私は日本の農業は生き残ってほしいと思います。
だからこそ、正直に事実を公表し、被害があったら東電に請求し消費者とともに東電に抗議しましょう、
そこで本当の絆が生まれると思います。

流山市の態度は何かいつも「隠しているのでは、ごまかしているのでは」と不信感を持たせます。
放射性のごみの搬入の問題もしかり、井戸水を4日もおいて来いという指示もどういう意図があったのでしょう。
ある市民の放射能専門家なるものが井戸水にわずかに出ているのは自然放射能だからたぶん騒ぐなと言いたいつもりで市の測定所に意見をする。。出ているものが自然放射能かどうかは調べられるなら調べればよい。そのことを気にするのも気にしないのも市民の自由です。
4日も置くことで自然放射能も調べられないという市民の自由を奪うのが問題なのです。
知人の井戸水はすぐに調べてもらって2.067でした。私もこれ以上する必要がないと思いそのまま受け取りました。そこで気にする人は4日おいて念のため調べればよい。
はじめから4日置いたものしか調べないというのは市民の権利を制限しています。
4日おいて調べたい人はそれを選択し、すぐに調べたい人はそれを選択すればよい。
東葛6市で井戸水を4日おいたものしか調べないという市は流山市以外ありません
これから流山がどう出てくるか楽しみです。
たとえば柏市では職員がこう答えました。「柏市の持つ測定器では10㏃以下は測れないのでそのことは公表している。。基準値以上出た場合はゲルマニューム測定を業者に頼む。ゲルマニュームがあればいいのですがね」

流山市の場合市民の放射能の不安にこたえる、放射能対策を市民とともに一緒に行っていくということよりも
放射能のことは騒ぐな、なるべく気にするなという方針がが無言の圧力であるのでしょうか。そうならば市長の考えが変わらない限りごたごたは続くでしょう。