流山市の健康増進課より、次のような回答がありました。
健康相談にかかわった延べ人数と勤務時間ですが1月から9月まで医師17名、勤務時間34時間となっております。
以前の回答1月から11月まで報酬51万これからおおよそ計算すると
51万を9月に換算42万それを34で割ると
健康相談の医師の時給およそ1万2千円
私が行ったときは医師は1人で、相談者もわたし1人時間は9時から12時でした。
あの時の人は約3万6千円ももらったのかな。
診察も検査もなしです。
これでは、健康相談の医師が流山市の市長の意向に反することを言うはずはないでしょう。

同じ健康相談でも
福島の健康相談をやっている医師は命がけだそうです。
福島では健康に不安があるというだけで、白い目でみられ、お母さんたちがたが悩んでいる。
それを見かねた放射能を子供から守るネットのお医者さんが母親の相談に乗る。
相談に乗っても解決できない事態の重さの経験を涙ぐみながら話していました。

「医は仁術」」なんですけどね。流山の健康相談をやっている医師も
無料でやれば少しは価値があがるのにね。
スポンサーサイト
siibason0530

#tkgg 健康増進課より回答。医師謝礼51万。多いか少ないか? http://t.co/ZdVclECW 流山市ホームページに「3,11原発事故のヨウ素は健康被害なし」と相談で回答していたので質問。ついでに医師の謝礼も聞いた。回答全文掲載。流山市の体質がわかるよ。
01-07 23:23

放射性ヨウ素の影響は流山ではないという回答がホームページにありましたので質問しました。
その回答です。
なお医師への謝礼は24年1月から11月まで51万。
51万あれば100人ぐらいの妊婦に補助が出せたのにと思ってしまいました
市長にすれば51万で「流山は放射能の健康不安の解消に努めている」という宣伝になるので安上がり。
回答はどうでもいい内容でしたが、
誠実に回答はいただきました。
誰が市民の放射能の健康診断の要求を妨げておるか?
やはり、権力者よりの専門機関?
ともあれ回答を載せます。
髙橋様からのメール問い合わせの回答
健康保険課

siibason0530

#nagareyama  流山除染計画による森の除染はどうなるんのでしょうyか?土壌は調べないのでしょうか?小中併設校は森に近接しています。そんなところにわざわざ学校をたてるのでしょうか・
01-05 20:47

#tkgg 福島の白河の友人から年賀状。今年は家の除染がんばるぞ。地域全体がそんな雰囲気でうらやましい。流山行政はもう終わらせようという感じがする。土壌汚染はまだまだなんです。土壌を除染しないぎり、除染にはならないのです。流山は住み続けられる街になるのですか?
01-05 20:30

@FurushoTakashi この人だいじょうぶなんですか?周りをきょろきょろ見て判断しているように見えるが。本当に何がふっきれているのでしょうか・
01-05 13:22

寒い朝で霜柱。そこで測りました。
いつも0,15が0,09
除染した公園いつも0,09が0,03

やったーと思いましたが、日がってって霜柱や氷が解けると元の数値。
結局霜柱や氷の遮蔽効果でした。
なかなか数値が下がらないのはたてものについている放射能もあるかと思いましたが
これから考えると、やっぱり土壌です。
土壌を汚染をどうかしないと除染にはなりません。
わかっているのでしょうか行政は?