siibason0530

@mt3678mt @karawaya  一応抗議はしましたが。そもそも近代ジャーナリズムとは国家から独立した自由の上に成り立っているという根本原則がわかってないのでは。だから石破氏と同じで「批判されていることがわからない」
12-15 23:51

スポンサーサイト
siibason0530

#nagareyama 流山市長様。柏市は住宅地はや繁華街は0,1以下になるよう努力して地図上でもアップしてます。柏駅付近は低い。ところで流山オオタカの森駅付近は0,15以上の所がかなりありますね(測定すらしてないようですが)流山の場合森や林の影響を対処しないと汚染は続く
12-14 22:37

#nagareyama 流山市長様。流山の姉妹都市福島の相馬市の住宅地(海岸に近い所)は、流山市の住宅地より放射能値が低かった。小名浜などほとんど0,06ぐらいでした。東葛に避難した人で逆に驚いてリターンした人がいるそうです。どちらが被災地かわからなくなりました。
12-14 22:26

#nagareyama 流山市長様。もうすぐ人口が17万になると喜ぶ流山。流山の市民の森は一回も機械を入れた除染はないので他の市より危険とい事は転入する方々にはもちろん説明をしていますよね。森の場合ホームページの放射能値と実際はまるで違う事も。子供たちは森で遊べない事も。
12-14 22:12

@giovannni78 @onodekita @Hiyodori_no @gamayauber01 ホットスポット東葛地方では3,11以降、プール授業を懸念した母親たちが見学を申し出ある学校ではプールの授業が成立しなかったとか。異端者でも場所を変えればと普通の人になれます。
12-14 22:04

siibason0530

#nagareyama  流山市長様 流山市の市民の森の整備(剪定、除染)の陳情可決。しかし緑の課はやるかどうか? http://t.co/5kih5twRmH 陳情前日にホームページの数値が変更。(去年から最新へ)さらに依然は5㎝測定が突然1m。柏市は機械除染。猪瀬答弁に似てる
12-13 22:32

#tkgg流山市の市民の森の整備(剪定、除染)の陳情可決。反対は流政会坂巻議員だけ。しかし緑の課はやるかどうか怪しい。答弁が全くなってない。 http://t.co/5kih5twRmH 陳情審査日の1日前にホームページの数値を変更(5㎝から1m)除染は必要ないのかな?
12-13 22:21

12月12日流山市都市建設委員会で市民の森の整備について陳情しました。
①台風などで倒木が見られる。すぐに処置をしてほしい
②これらの作業は自治会ボランティアなどに頼るのではなく台風やゲリラ豪雨などで起こった野であるから専門の業者を頻繁に入れてやってほしい。
③市民の森の除染は全くしてない。柏は機械を入れてやっている。野田もやっている


>陳情は可決されました。賛成伊藤、海老原(誠和会)秋間(公明党)楠山(無所属)、藤井(民主)乾(共産)で反対は
流政会坂巻氏1人でした
>
流政会は一貫して放射能対策に関しては否定的でした。食品の検査体制を陳情したときも反対しました
流山は汚染されていないという主張です
流山市民が必死で市に除染対策を迫って公園や民有地を除染したところをこの人たちも使用するわけですから割り切れない気持ちがします。なぜなら彼らは一般市民ではなく議員なのですから


次に緑の課の答えです。
①②の剪定はまあやるでしょう。
除染に関しては怪しいというか適当かもしれません
なぜなら課長はこう答えました。
今は1メートルで0,23はない。平均すると高いところはない。
市のホームページにアップしてあったのは1年前の数値で、調べて昨日委員会審査の前日数値を変えた
おまけにこのホームページ公園ごとのアップはできないし去年は5㎝で測っているのに今回は突然1m



さすがにこの答えにはどの議員も突っ込みましたが。
まず松ヶ丘故郷の森は依然として0,3のところがあります。
長崎ふれあいの森もほとんど0,23以上です。
私たちは歩いて調べています。大体流山の森は何もしなければ0,23以上のところが多いです。
緑の課は「人の歩く沿道は除染した」「平均して0,23にはならない」
柏市は機械をいれて除染し今年度で終わるそうです。
緑地もやっています。
委員会から議会に出され市長がどう判断するか
「都心にいちばん近いみどりの街流山」の看板が泣く。

柏市の除染こんな光景は流山の市民の森では見たことがない

柏市除染2
image004.jpg
原発事故からもうすぐ3年になります。
この東葛地方もかなり空間線量は下がってきました。
大体0,1以下になっています。
我が家の近くで0,15以上あるところは駐車場の草地の近くと林のそば
駐車場の草地は0,2以上0,3くらいあったのですが地主さんに言って草をとってもらいようやく0,17くらいです。これはこまめに草や土をとり続けない限り減りません。
セシウム134の半減期はおよそ3年くらいで残っているのはセシウム137でこれは30年で半減期だから
これからの放射線量はとらない限りなかなか減りません。住宅地や生活空間は0,1以下にしたいものです。
、15以上あるところの対策
①側溝の汚泥は一回すべてとる。市役所にに言ってとってもらう。とらないときは議員を動かしてもとってもらう。流山市役所は一応市民の申し出てとるとお知らせを流していますから。とにかくきつく言うこと
②草地が近くにあるときは根っこからとって市の危険物ゴミに出す
③森や林はなるべく木を切るが事情で切れないときは下枝だけとっても効果があります。
④低地でも除染したり排水のいい住宅地は0,1以下になっています。近所の人と協力して近くの空間から
放射能の原因となるものをなるべく取り去る。


毎日住む空間は安全な0,1以下にしましょう