茨城の各地の放射能測定によると猪肉が高い放射能。流山市の放射能測定室に持ち持ち込まれた茨城産の猪もかなり出ている。猪は野山のものを食べる雑食だから野山の草や実はかなり汚染されているということ。流山の柑橘類もまだ放射能が出ている。流山はいたるところに柑橘類が栽培されている。ということは流山の野山のものもまだ危険ということ。
除染してない土壌の汚染はまだ続いている。春の野草などはまだ口にしないほうがいい・
なお他の市で野菜の中でクレソンが放射能が検出されていたが、友人が流山のクレソンを生でで食べて口が荒れてしまった。3,11以前はなかったことである。我が家のクレソンも去年高い値が出ていた。放射能を吸収しやすい野菜かもしれない。
注意してください。
スポンサーサイト