南柏の富士川の川べりが、かなり放射能が高いので流山市の河川課に連絡して測定してもらった。市の管轄ではないが
親切に測定してくれた。何しろ大堀川の調整池が警告の看板が出ているので私達「東部歩く会」のメンバーも心配していた。
3地点の測定結果は富士川はのか橋付近と葉なか橋付近
1m 0,37~0,42
50㎝ 0、45~0,50

流山市測定結果はこちらから→流山市測定結果



富士川景色

どうやら汚染は川べり2~3キロメートルずーと続くらしい。
そこでランダムに川べりの降りて測定してみた。
富士川測定2縮小

どこもこのくらいだからおそろしい(地上1m)

ちなみに5㎝m測ると
はなか橋水辺1
流山市と松戸市にかかるかわなので、流山市が県に通報したが
「千葉県は1mで1μ㏜でないと看板を建てたりの対策はとらないことになっている」
といわれたので、ブログでみなさんにおしらせします
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kodomonoyoake.blog.fc2.com/tb.php/402-4bedbfcc